« 2024年6月 | トップページ

2024年7月

今夏2度目の高校野球観戦行ってきた

 7/21の土浦球場での対戦カードは、藤代VS土日と水戸商VS霞ヶ浦。全チーム甲子園出場経験があるゴールデンカードなので行くしかない。応援するのは空気を読まない(=常総に強い)公立ツートップ。

 初回に2点を先制した藤代だが、中盤に土日に追いつかれる。タッチアップの離塁が早くアピールプレーで得点できなかったのが痛かった。8回裏にスリーバントスクイズで勝ち越した土日が3対2で勝利。

 1点ビハインドの水戸商が5回表に3点取って逆転に成功するも、裏に霞ヶ浦がすぐ追いつく。満を持して登板した背番号1が7回裏に霞ヶ浦打線につかまり3対8。8回裏に二死満塁から外野を破る長打で霞ヶ浦がサヨナラコールド10対3で勝利。

早朝でも20度超えてきた

 梅雨明けしてから早朝でも20度を超えるようになりました。ランニングタイムはガクンと下がりました。

 赤塚公園10周はラスト1周を上げて49分32秒。途中の給水を入れるようになると50分切りはいよいよ難しくなってきます。

 距離や時間を延ばすほうが熱中症のリスクになるので、短い距離で負荷をかけてトレーニングを続けていきます。

 

赤塚公園路面状況

 赤塚公園にはタータンラバーが敷かれており、雨や凍結があると滑りやすくなります。木曜に梅雨明けしてからの路面状況をメモしておきます。

 木曜早朝。前日夜の大雨で全周ツルツル。

 金曜早朝。日陰の部分はまだ水分が残っており全体の2/3ほどがツルツル。

 土曜早朝。滑る箇所はほとんど消失。

土浦一の散り際見届ける

 土浦一の高校野球茨城大会を観戦しました。対戦相手は学園がつかない鹿島なので勝機も充分あると踏んで土浦球場へ。

 2回表に先制するも6回裏に追いつかれ、7回表裏に点を取り合い、2対2で延長タイブレーク突入。10回表1点にとどまった裏で2点取られてサヨナラ負け。

 昨年人生初の母校勝利生観戦できましたが、2年連続とはいかず思惑通りにはいきません。

梅雨明け前の4連走

 梅雨明け間近ですが、雨や曇りで早朝は暑さの厳しくない日が続きました。

 ランニングトレーニングでは4本のタイムトライアルで好記録を出せました。赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン1往復では、48分55秒と48分48秒。赤塚公園10周では、47分11秒と46分52秒。

 今週末に梅雨が明けたら、タイムは落ちていくでしょう。赤塚公園を2周か3周ごとに給水しないと10周完走できなくなります。

7/16(火)休診です

 下記日程は休診となります。

 7/16(火) 休診

味付けを身に付けると強い

 ピーマン・トリ挽肉・ジャガイモを使って作ってみました。

 ピーマンとジャガイモは細長く切る。ゴマ油をひいて、ジャガイモ・トリ挽肉・ピーマンの順で炒める。青椒肉絲と同じ、オイスターソース・料理酒・醤油・塩胡椒・おろし生姜・おろしニンニクで味付けをする。

 調味料は目分量でも失敗しない味を出せるようになってきました。

その2秒を何とかせい

 暑くなってきたので、つなぎのトレーニングは赤塚公園10周ではなく6周ジョグで終了しています。

 ポイントトレーニングは週2回で昨日敢行。早朝5時の推定気温は19度で湿度はそれほど高くない。赤塚公園10周のタイムトライアルは48分1秒。あと2秒削って47分台をマークしたかったところ。

 冬の寒さには散々文句を言っているので、夏暑いとはなるべく言わないようにしておきます。

麦茶とウーロン茶を作りまくる

 ティーパックが大量にあるので、麦茶とウーロン茶をせっせと煮出しています。

 ランニング前に軽く飲んで、ランニング後にガブガブ飲むと、あっという間になくなります。

 炭酸飲料やスポーツドリンクは従として、お茶類を主とする水分補給は、身体健康面において悪くないはずです。

ペデのタイムトライアル

 赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン1往復をタイム測定しました。

 推定気温は20度で早朝5時にスタート。目標を50分切りに定め、前半からある程度のペースで押していく。体感で25分30秒ほどかと思われた折り返しが25分58秒。復路で2分のペースアップをしないと50分は切れない。あがいてみるも上げられた感触はなく、何とか51分切りかとタイムを見ると・・。49分49秒!

 この夏シーズンに同コースで50分切れることはもうないでしょう。

高校野球茨城大会ノーチェックのまま本日開幕

 高校野球のチェックを怠っていました。

 土浦一は初戦が鹿島。学園ではないので勝てるチャンスはありそう。

 二戦目はヤマ場。順当ならシードの竜一だが江戸取が来る可能性もある。一高対決あるいは進学校対決、どちらも負けるわけにはいかない。ここで勝てば夏完全燃焼といっていい。

 三戦目に進むことがあったら、ここでは間違いなくシードのつくば秀英でコールド負け。

 

本あるある

 並木公民館で単行本を5冊借りてきました。

 読み始めるとこれ既読だ・・、が3冊ありました(涙)。

 速読が得意なのだから、20ページほど読んでから借りるようにします。

タイムトライアル再開

 早朝の赤塚公園で10周のタイムトライアルを敢行しました。

 今後は気温が上がる一方なので、7月のベストタイムとなるであろう48分13秒でゴール。目標である50分切りはできたが、酷暑へ向かうなか維持していくのはかなり難しいでしょう。

 上げていくのではなく、落ち幅を抑える勝負になります。

 

記憶ではなく記録に残す

 振り返りに有効なのは記録を残しておくことです。

 現在の気象状況は最低気温20度・最高気温30度ほど。梅雨真っ只中にて湿度も高い。

 1年前は63kgだった体重が58kg。夜更かしせずに朝は5時前に起床。

 ランニングトレーニングのスランプから脱出を目指しタイムトライアル再開予定。

 

雨用トレーニング

 7月からは早朝ランニングのトレーニング方法を変えます。

 起きると小雨がぱらついているのは想定範囲内。ランニングせずに階段トレーニングに切り替える。

 気温は20度ほどだが高湿度で発汗が多い。7往復目から汗が滴るも、15往復を2セット行い終了。

 雨用トレーニングを手札に持っていると強いです。

« 2024年6月 | トップページ

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ