« 2024年5月 | トップページ | 2024年7月 »

2024年6月

明日までは息を潜める

 今年の6月はトラブル続きでした。明日まではおとなしく息を潜めて生活します。

 7月になれば月が替わります(ツキが変わることを期待)。

 ランニングでのタイムトライアルにチャレンジしていくことから、流れを変えていこうと思います。

ポテトフライは自分で作れる

 ジャガイモを切って油で炒めるだけで、簡単にポテトフライは作れます。塩胡椒やバターやタルタルソースなどで、味付けは自分好みにできます。

 売り物ではないので皮ごと炒めます。皮むきの手間が省けるだけではなく、実は皮に栄養分がたくさん含まれているからです。

 ポテトサラダとポテトフライを押さえておけば、ジャガイモが余ったときに有効活用できます。

準備期間

 ランニングトレーニングで不調だった6月はあと数日で終わります。昨年を振り返ると、6月はスランプで7月からタイムトライアルを始めて軌道修正しています。

 気温が上がってくると距離や時間を延ばすのは得策ではありません。6月の残りを準備期間に充てて、7月からタイムトライアルを再開していきます。

発汗量で夏を察知

 早朝ランニングではTシャツが汗でグッショリ濡れます。ランニング後は水シャワーです。

 徒歩通勤では汗が滴るようになりました。ウェットティッシュで拭き取る必要があります。

 雨が止んで気温が上がった6/24(月)から、今シーズンの夏が始まったと勝手に認定します。

1年生が練習試合デビュー

 筑波大学ラグビー部医学チームは、6/22(土)に練習試合を行いました。

 怪我人を除いた1年生プレーヤーが実践形式でのデビューをしたようです。診療の合間の昼休みに筑波大グラウンドへ行き、上級生試合を半分だけ観てきました。

 来週から夏季強化練習が始まります。ホップの春からステップの夏へ移行します。ジャンプの秋へつなげていけるよう期待します。

金と時間の使いどころ

 新刊本は本屋で買うようにします。実店舗と紙媒体本を守ることに繋がります。

 旧本は図書館と公民館で借りるようにします。予算確保につながります。

 金や時間は、本という文化を継続させていくことに使っていこうと考えています。

夏至

 日の出から日の入りまでが1年で最も長い夏至は本日です。

 このありがたみを実感できないのは、梅雨で曇天のことが多いからです。

 本日も曇りから雨になるようです。

今年の6月はトラブル続き

 ランニングトレーニングの不調は良しとします。

 最もダメージを受けているのがアップルウォッチの故障です。充電器につないでいるのに充電マークが出ないので、おかしいと思っているとアップルマークが約3秒ごとに点滅を繰り返すようになりました。

 リンゴループと言われる最悪の現象らしく、操作が全くできません。解決方法はデジタルクラウンとサイドボタンを長押しして強制再起動とのこと。サイドボタンが硬くなって反応しないので強制再起動できず。修理に出すと高額な費用請求となるようで・・。エアポッドとの連携どころか、時計としても利用できません。

 落下させたなどの誘因なく故障するのはダメージが大きいです。ソニーのウォークマン・アップルのiPodタッチ・アップルウォッチと、これに見舞われ散々です。

1年前を振り返ってみた

 メモを残しておくと振り返りに有効です。

 ランニングトレーニングのスランプは、昨年もこの時期に陥っていました。温水から水シャワーに切り替わるのも同じ時期です。

 特別ではない、いつもと同じだ、と楽な気分になりました。

 夜更かしせずに朝きちんと起床する生活は身に付いてきたので継続していきます。

アップルウォッチ多機能すぎて使いこなせず

 アップルウォッチのサイドボタンが押せなくなったので、ハンドジェスチャをオンにして対応できるようにしました。しかしここ数日は以前なかった現象が出ています。

 せっかく電源オフできるようになったのに、フル充電してもバッテリーが減っています。調べたところアップデートが必要だが、ペアリングするiPhoneで操作がどうのこうのと。iPhoneを持っている次男は4月から金沢におり・・・、積んだ。

 他にも電源オフしようとすると勝手にSOS警報が発動したり、ランニング中にSOS警報が発動したりします。

 エアポッドと連携して音楽が聴ければいいだけなのだが、それを許してくれないようで困ってます。

気温上がってきた

 日中は30度を超えています。朝も20度近くあり、早朝ランニングでの発汗が明らかに増えてきました。

 水シャワーで汗を洗い流すようになるのも間もなくでしょう。

産業医研修会

 産業医研修会ではストレスケアや喫煙や飲酒などに関するものがあり、公私にわたり有用です。

 受講するまでのハードルが高く、お知らせをチェックして受け付け開始当日に申し込まないとすぐに締め切られてしまいます。

 そして当日の参加もハードです。土浦で18時30分開始・水戸で19時開始ということが多く、18時に診療を終えてから向かうと遅刻します。

 今日は頑張って水戸まで行ってきます。

フォーム修正

 ランニングトレーニングのスランプ状態を何とかいい方向へと試行錯誤しており、最近はランニングフォームを意識するようにしました。

 直したいクセが2つあり、あごが上がってしまうことと、足が流れてしまうことです。

 あごを引いて足を前に運ぶ。言うは易く行うは難しです。

 

ウーロン茶をせっせと作る

 ウーロン茶の煮出しパックが大量にあります。

 夏場の水分補給は、スポーツドリンクを少量摂取してからウーロン茶を大量摂取していこうと思います。

 水を沸騰させてティーパックを煮出し、冷ましてからペットボトルに充填する。この作業を週2回は行っていきます。

 

早朝トレーニングしっくりこない

 スランプに陥っていることを自覚し、ランニングコースを変えてみました。

 赤塚公園周回ではなく、赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン往復。朝5時からスタートしたので2往復を考えるも、弱気になり1往復してから追加で赤塚公園10周。

 疲労が蓄積するだけで、ランニングスキルの向上につながっていない感じがします。例年の6月はどのように過ごしていたか振り返ってみます。

例年と異なるランニングでの体調

 毎年夏場のランニングで疲労して、秋にはスランプというパターンを繰り返していました。

 今シーズンは5月が好調だったものの、6月には不調というかスランプ突入となっています。赤塚公園1周6分のジョギングでもキツさを感じます。

 これが吉と出るのか凶と出るのか分かりません。タイムを見るとがっかりするので、アップルウォッチの使用はエアポッドとの連携による音楽聴取だけにします。

 

つくばマラソンエントリーできて一安心

 苦労して、つくばマラソンのエントリーが完了しました。「入金しているのにエントリーできていない」状況に2回陥り返金対応してもらいました。

 仕事場からではなく自宅からネットアプローチを行い、アマゾン(アマゾンペイ使用のため)とランネットにはログインした状態からF5で更新をかけました。

 これでいつものようにエントリー成功。というより、今までスムーズにできていたのにどうしてこうなってしまったのか?今後のエントリー作業が心配されます。

アップルウォッチ不具合対処メモ

 アップルウォッチのサイドボタンが硬くなっていたが、遂に押せなくなりました。電源オンは充電で可能ですが、電源オフができなくなり、対処するため調べました。

 歯車マーク→アクセシビリティ→アシスティブタッチをオン→ハンドジェスチャをオン→ピンチ→サイドボタンを長押し、という設定変更を行いました。これで親指と人差し指でOKマークを作ると電源オフ画面に進めるようになりました。

 すぐには検索できない対処法なのでメモしておきます。

雨で練習中止

 昨夜の筑波大学ラグビー部医学チームの練習は、降雨によりアップとパス練習をしただけで終了となりました。

 そこそこ強めの雨になって感じたこと。寒さが最大の敵で、雨や暑さは苦にならない。

 ランニングのタイムは寒冷時の方が速いが、やっている気分としては夏場の方がノッっています。

つくばマラソン0次関門で足止め

 つくばマラソンのエントリーを6/1に試みました。コロナ後は参加人数が減ったので、パソコンに張り付いてエントリーする必要がなくなりました。

 いつも通りの手順で作業を進めましたが、エントリーできていないと表示されました。再トライする前に調べると入金は行われています。つまり「金はなくなっているがエントリーできていない状態」であることが分かりました。ポイント使用の関係もあり、一度返金してもらってから再エントリーするべくメール連絡し返事待ちです。

 エントリーできないのに入金を受け付けてしまう仕様は遺憾です。

梅雨に入ったか

 昨日は台風の影響で雨になるのは仕方ないとして、本日も朝から雨がぱらつきました。

 ランニングを回避して2日連続の階段トレーニング。時々やると気分転換になるが、続けるとすぐに飽きてくるのがこのトレーニング。

 梅雨どきは飽きてもやるしかありません。

« 2024年5月 | トップページ | 2024年7月 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ