« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年2月

うるう年

 4年ごとのうるう年なので今日は2月29日です。

 この1日を有効活用できるよう一つ予定を入れてみました。

 インターネットにつなぐ必要あるので、通信不良で断念にならないことを祈ります。

明日は早起きするぞ

 明日の筑波大学ラグビー部医学チームの早朝練習に顔を出す予定です。

 早起きに慣れてきたものの、いつもの6時ではなく5時30分には起きる必要があります。

 目覚まし時計要らずの体内時計発動で、きちんと起床するつもりです。

ジョギングと考え事の相性は良好

 モヤモヤとして考えがまとまらない。こういうときは慣れ親しんだコースでのジョギングをしながら、考えを深めることが有効です。

 自分の場合は赤塚公園周回です。〇周ではなく〇時頃までと、目標をアバウトにしておきます。

 雨のランニングは避けようと思っていましたが、考え事があり昨日は敢えて赤塚公園を走りました。

やったつもりになるトレーニングは駄目

 昨日はみぞれ舞い散る中で赤塚公園をランニングしました。

 手先・足先が冷え切って、走り終えたときには悪条件下で頑張れたと自画自讃していました。

 かすみがうらマラソンへ向けては、低気温でのトレーニングはあまり意味がありません。時間帯や気象状況を考慮して取り組むようにします。

 

起床は問題なし

 昨日はきちんと早朝に起きて、筑波大学ラグビー部医学チームの練習に行けました。

 ダメなのが夜。ネットの動画などを観て夜更かしし、焼きそばの夜食もしてしまう。

 ランニングする時間が確保できなかったのに、こういう生活スタイルはいただけません。

 所用が重なり、ランニングトレーニングが疎かになっています。

さてと早起きするぞ

 明日早朝は筑波大学ラグビー部医学チームの練習に行きます。

 早起きの訓練をしてきたので、きちんと目覚めたいところです。

 あとは雨でないことを祈ります。

日曜は外食しない

 いわゆるチェーン飲食店では日曜に行列ができています。とんQ・あさくま・珍来などに並ぶ気がおきません。

 キムチ鍋は美味しく作れました。ダシ作りに使う昆布もようやく使い切れそうです。

ダシ作りに励みます

 日中の気温が上がるようになり、春の気配を感じます。

 ダシの日持ちする期間が短くなってくるので、残っている昆布と鰹節でダシ作りに励みます。

 今夜から昆布を水に漬けておくことを忘れないようにします。

 キムチ鍋を作って、〆は卵とご飯を投入してクッパにしようかなと。

朝型の生活に変えていく

 筑波大学ラグビー部医学チームの春季練習は朝6時から始まります。

 水曜・日曜・祝祭日は練習があれば参加できるように、朝5時起きが必要になります。

 来週から春季練習となるので、早起きの訓練を行います。

激しい日内気温変動

 朝方は5度を下回るような気温が、日中には15度を上回るほどまでなります。

 9時から2時間ほどランニングすると、最初の1時間は手がかじかんでいるのに、残りの1時間では発汗するようになります。

 この時期は早朝ではなく昼間にトレーニングして、日中の気温に身体を慣らすことが大事です。

2/13(火)は休診です

 下記日程は休診となります。ご了承ください。

 2/13(火) 休診

朝練に備える

 筑波大学ラグビー部医学チームの練習にようやく顔を出しました。

 夜練習から朝練習に切り替わってくる予定です。早寝早起きの生活習慣を取り戻して備えます。

 12日の月曜は朝練に行くぞう!

 

このコースは今後却下

 距離を延ばすランニングトレーニングとして今までと違うコースを試してみました。

 野田線・東大通り・平塚線・西大通りで全長20kmほどか。これが全くもってダメでした。

 分かってはいたけれども給水ポイントがありません。平塚線の歩道が狭くて路面も整備不良です。

 慣れ親しんだコースの往復や周回で距離を稼ぐようにしていきます。

かじがだい公園で何かやっている

 通勤で横切る、かじがだい公園で工事のようなことをしています。

 ドッジボールコートの線引きかと思っていた地面にある四角形のマーキング。動かずのブランコと回転遊具が撤去されており、新しい遊具が設置されるのではないでしょうか。

 空き地があれば公園として充分だと思っています。この工事費用は誰が負担しているのかモヤモヤしています。

雪予報

 夕方から雨または雪になるようです。

 昨日から冷えが続いており、雪になっても不思議ではありません。

 積もるようなら夜の赤塚公園を見に行ってみようかな。

昆布は一晩漬けておく

 寒い季節はダシ作りに励みます。

 時間をかけてゆっくりと準備する必要があります。最重要なのが昆布を長時間水に漬けておくこと。

 今夜から漬けておき明日作ります。昆布と鰹節の量を考えると、あと3回分ありそうです。

甜麺醤

 中華の回鍋肉で使う甘辛風味の黒味噌。甜麺醤というそうです。似た味を自分で創作できそうなのでやってみました。

 サラダ油で白ごまと黒ごまを炒めて豚肉と人参を焼く。キャベツを投入して火が通ったら一番重要な味付け。

 味噌・醤油・料理酒・砂糖・オイスターソースにチューブのニンニクとショウガを混ぜる。甘みが強いので、塩・ブラックペッパー・白コショウで味を調える。予想通りの出来になりました。

 砂糖なしで人参の替わりにニラを使えば、香港飯ができるという手応えをつかみました。

 

泣きのもう1回

 赤塚公園10周のタイム測定が想定を大きく下回る結果だったので、もう1回チャレンジすることにしました。短パンや靴の紐だけでなく、最も大事なメンタルをしっかり締めて臨みました。

 1周ごとにラップを測定して、納得の43分38秒でゴール。前回のふがいない結果を払拭できました。

 今季のタイムトライアルはこれで終了します。心肺を上げずに距離を延ばすトレーニングへ切り替えます。

« 2024年1月 | トップページ | 2024年3月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ