« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年1月

中華の味付け

 中華丼には鶏ガラダシが、青椒肉絲にはオイスターソースが、味付けのメインになります。

 香港飯に使う甘い風味の黒味噌は正式名称を知りませんが、自分だけしか食べないので調味料として購入しないようにしています。

 世界に誇る最高の調味料は醤油!これは譲れません。

走力上がってなかった

 軽く走っても赤塚公園10周9700mは45分切れるだろうと思っていたら、とんでもない勘違いでした。

 体感では22分30秒ほどかという中間点で1分も遅い23分30秒。これはマズイと思って後半ペースアップしたつもりも、不発で46分30秒でのゴール。

 秋口には45分切っており、むしろ走力劣化しています。トレーニング出直します。

開館から行く

 スーパー銭湯には開館から行って夕方まで入り浸るのが自分流です。

 夕食の下準備をしておいて、明日は午前9時の開館へ間に合うように行動します。

 サウナで搾ってからノーチェックだった体重を測ってみます。

年度末の研修会や説明会ラッシュが来そう

 対面式の研修会が開催されるようになりました。

 出席しなければならない説明会などが年度末には多くなります。

 いつも年末の12月と年度末の3月は慌ただしく落ち着かないなあ。

振り返るページはここ

 暖冬かもしれないと言った途端の寒波襲来。起床すると前回の走りで蓄積した足の疲労感が消えている。モチベーションはあるか?大丈夫、やるならここでしょう。勝負シューズを履き、大会同様の二重結びでスタイリングする。

 赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン往復のタイムトライアル。往路は”つくばおろし”をまともに受けて苦しめられるも、折り返しが22分36秒。残り3kmほどでヘタリそうになるが、この好機を掴もう・力を出し切ろう・その1秒を削り出せ、と自身を叱咤激励する。復路は追い風になったこともあり、ラストスパートも決まった。ゴールすると44分33秒(復路は22分切り!)。

 気象・体調・メンタルがかみ合って目標の45分切りを達成できました。あと2回予定していたタイムトライアルは中止にして、まったりランニングします(笑)。

徒歩通勤で気付いていること

 冬は朝から一日中手先から足先が冷えて憂鬱になります。ですが例年に比べると寒さが厳しくないようです。

 徒歩通勤で横切る公園の土に最近は霜が降りていません。車のフロントガラスも凍りついていません。

 昨年と同様に実は暖冬なのかもしれません。

 

雨中のタイムトライアル

 昨日は天気予報通りの雨でした。赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン1往復のタイムトライアルを敢行しました。

 突っ込むことを意識して中間点が22分22秒という見たことのないラップ。粘ったつもりの復路は失速してしまい(23分2秒のラップ)、45分24秒でゴール。45分切れるところまではチャレンジしたいと欲が出てきました。

 次回は後半上げていく赤塚公園10周トレーニングをして、その後2回に限定して挑戦してみます。

 

自炊に慣れてきた

 コロナが流行してから自炊するようになり、味付けができるようになりました。親子丼や生姜焼きなどは、目分量でいい塩梅に仕上げられます。

 鍋とか青椒肉絲は失敗したくないので、レシピの分量を守るようにしています。

 〇〇の素を使うのではなく、酒・醤油・みりん・オイスターソース・塩などを組み合わせるときちんとした味になるのがいいですね。

週末は雨予報

 日曜はランニングで最大負荷をかける予定です。雨予報なのでベストの気象条件になりそうです。

 雨のままなら赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン1往復を全力タイム測定。雪になったら赤塚公園10周を全力タイム測定。前半から突っ込んでいけるようイメージトレーニングしています。

寒さに負けまくり

 冷え症の自分には辛い季節が続いてます。

 筑波大学ラグビー部医学チームの練習が再開しましたが、夜間は寒さが厳しく顔を出せません。

 ランニングトレーニングも早朝を回避して週2回だけになっています。ちんたら走っていると身体が冷えるだけなので、過去のメモを見返してみました。

 タイムトライアルに取り組んでいたことが確認できたので、赤塚公園10週と赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン1往復のタイムを測定してみようと思います。

90年代洋楽回想

 記憶を元にしているので不正確です。

 90年代の洋楽はラップが流行するようになりましたが、最も席巻したのは単一ビートを中心とするダンスミュージックだったと思います。何かをするときのBGMとしては都合いいのかもしれませんが、集中して聴き込むという類いではありません。マイケルジャクソン・プリンス・マドンナの御三家は80年代の勢いを失い、ブルーススプリングスティーン・ビリージョエル・デュランデュラン・カルチャークラブ・ジョージマイケルらも不発でした。

 当時大学生だった自分はポップス系からハードロック系を聴くようになりました。今から考えるとこれも暗黒期でしたね。グランジ・オルタナというジャンルが出現した頃です。アイアンメイデンやジューダスプリーストやモトリークルーのリードボーカルが脱退したり、スコーピオンズ・アクセプト・デフレパード・ボンジョビなどもいいアルバムを作れませんでした。

 私の中では洋楽は80年代で止まっています。

録画で大学ラグビー決勝を観る

 1/13(土)の大学ラグビー決勝は仕事時間中だったので録画しておきました。

 落雷の恐れで中断があり、途中で録画終了となってしまうことを危惧するも最後まで録れていました。

 帝京が明治を下馬評通り倒して9連覇に続く3連覇で12回目の優勝。勝負の行方という観点では高校ラグビー決勝の方が面白かったです。

録音テクニックの防備メモ

 CDをPCに取り込もうとしても傷があるせいか途中で止まってしまいます。諦め悪く調べて試行してみたら何とか成功しました。

 iTunesで、編集→環境設定→一般→読み込み設定→オーディオCDの読み込み時にエラー訂正を使用。

 これでうまくいったので、メモとして残しておきます。

ダシガラの利用

 ダシを取ったあとの昆布と鰹節をそのまま捨ててしまうのは勿体ないので佃煮にしました。

 大量に作れてしまうので飽きてしまいます。

 他の利用法を探してみる必要があります。

中古CDは外れると悲惨

 CDは経年劣化や傷に結構弱いです。

 中古CDを購入してCDプレーヤーで聴くも途中で止まってしまうことがあります。PCで読み取れることもあるので、取り込みに挑戦するもこちらも途中で止まってしまう。こうなるとお手上げです。

 昨日この状態になってしまい、気分は優れません。

ダシ作ってみた

 昆布を数時間漬けてから煮出し、鰹節を最後にさっと入れて一番ダシ完成。

 一番ダシで使った昆布と鰹節を弱火で20分ほど煮込んで、追い鰹して二番ダシ完成。

 一番ダシを使って鶏チャンコ鍋にしたら美味しくいただけました。二番ダシは味噌汁に使う予定です。

年末年始のトレーニング

 年末年始の休みは連日10kmジョギングを昼に行いました。1日の大地震・2日の飛行機事故と不幸な出来事に、やるせない気持ちになりました。

 3日にトレーニングのまとめとして、赤塚公園からメディカルセンター病院までのペデストリアン1往復のタイムトライアルを行いました。

 目標50分切りのところ往路が24分22秒。上方修正して49分切りを目指すも復路でペースダウンし49分1秒のゴール。その1秒(目標からは2秒)を削り出せませんでした。

1/5(金)本日より診療再開します

 1/5(金) 診療再開です

 今年もよろしくお願いします。

« 2023年12月 | トップページ | 2024年2月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ