« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2023年8月

スーパームーン

 日の入りが早まり、帰宅時には月を見ることができるようになりました。

 ここ数日はデカいなと思っていましたが・・。本日はスーパームーンとのこと。

 晴れ予報なので、今夜を楽しみに待ちます。

ツクツクボウシ聞こえてきた

 日曜の午後4時半頃は25度を下回り暑さが和らぎました。

 赤塚公園10周のタイムトライアルを49分29秒で終えた頃には、20度くらいになっていたと思います。クールダウンで1周歩いてから家に向かうと、汗が冷えてきて鳥肌が立ちました。

 耳を澄ますと、オーシーツクツクという鳴き声が聞こえてきました。夏休みが終わってしまうという切なさには、ツクツクボウシが似合う。こうでなくてはいけません。

ダイアモンズアンドパールズ

 プリンスの「ダイアモンズアンドパールズ」デッラクス盤が発売されるらしいです。

 この手には乗りませんよ!

 自分的には「ラブセクシー」でプリンスは完結している。・・はずなので。

雨予報無視して傘持たず

 本日の夕方は雨予報になっています。

 朝から気温が高く、持ち物は少しでも増やしたくないので傘を持参しませんでした。

 帰りはずぶ濡れを覚悟しています。

ツクツクボウシの声が聞こえてこない

 8月末になっても、ミンミンゼミやアブラゼミの鳴き声が聞こえてきます。そしてツクツクボウシの声はまだ耳にしていません。

 ランニングではTシャツだけでなく短パンからも汗が垂れるほどの、気温や湿度が続いてます。

 地球温暖化による異常気象が数年前から顕著になっていると思います。

大失速

 好調時よりも不調時のメモが後で参考になります。そこで昨日の大失速メモです。

 気温25度・湿度90%ほどの気象条件で午後4時半から、赤塚公園とメディカルセンター病院のペデストリアン1往復。折り返しで26分38秒というのも低調だったが、後半はさらにペースダウン。ゴールが57分3秒だったので、復路は30分オーバーの大失速。

 昨年の同時期より状態は悪いです。

強化期間の記録メモ

 お盆期間は8日連続して赤塚公園10周のタイムを計測しました。

 後から振り返りをするためにメモを残しておきます。

 8本中2本が50分オーバーで、6本が50分切り。6本は毎回ラスト1周の追い込みで何とか50分を切るのが精一杯でした。

守護神降臨

 赤塚公園早朝ランニングで遭遇しました。150cmはあろうかというアオダイショウ。

 次の周回では移動していなくなっていましたが、勝手に守り神と認定します。

 今日も赤塚公園を利用させてもらい、ありがとうございました。

昨日の自重が奏功

 昨日は赤塚公園6周で早朝トレーニングを止めたのが功を奏しました。

 朝の気温が少し下がったこともあり、本日は赤塚公園10周のゆるジョグを完遂できました。

 無理して当日に頑張らず、余力を残して翌日にチャレンジする。この成功体験は今後につながります。

早朝トレーニングメニュー完遂できず

 今朝は走り始めから不調でした。遅いペースで刻むことにも疲労を感じ、赤塚公園10周のゆるジョグを最後まで行える気がしません。

 結局6周で止めることにしましたが、スランプの前兆かもしれません。

本日17(木)から診療再開

 8/17(木)本日から診療再開となります。

 暑い日々が続くので、水分・塩分の摂取を心掛け熱中症に注意してください。

9(水)から16(水)まで休診

 明日から下記日程で休診となります。ご了承ください。

 8/9(水)から16(水)まで 休診

初勝利

 筑波大学ラグビー部医学チームは昨日、横浜市立大学と練習試合を行いました。

 新チームになってから、順天堂・慶応・信州との試合は全て敗戦でした。

 強めの雨が降って気温が下がる気象条件でキックオフ。前半は2トライでリードを奪う。後半にも2トライ追加し、1トライ返されるも26対7で初勝利。

 1ヶ月半後の関東医歯薬リーグ戦に向けて勢いをつけることができました。夏練習はまだ続くのでさらに力をつけてほしいです。

コーラスの名曲

 ビートルズの3声コーラスは美しいですよね。「ビコーズ」や「ディスボーイ」での、ジョン・ジョージ・ポールのハモりには恍惚とします。

 日本にも何かあるかなと考えてみたところ、これはどうでしょう。「大地讃頌」。

 男性陣がバス・テノールに、女性陣がアルト・ソプラノに分かれての4声コーラス。ピアノ伴奏に大人数で歌いあげる形式が最も好みです。

甲子園の組み合わせ決まる

 甲子園ではベスト8までの櫓が決まったようです。

 素人考えでは、仙台育英・履正社・広陵が3強です。

 声を大にして言いたいのは、「勝て公立!」。これだけです。

ここで止めるのは違う

 昨日は年1回の健康診断をやってきました。体重は60.3kgで目標の60kg切りは達成できませんでしたが、事前に把握していたのでまあ仕方ないでしょう。

 バリウムが腸管に残留して身体が重く感じるも、午後3時から赤塚公園10周のタイムトライアル。推定気温は27度ほどであるが風もあり、筑波医学ラグビーの学生が汗水を垂れ流して練習する風景を見ているので、暑いとか言ってられません。

 4周目と7周目で給水し、9周が45分17秒。今までの経験から、この時点で50分切りはもらったと確信。49分48秒でゴールし納得感を満たせました。

 健診を区切りにトレーニングを止めてしまうのは違う気がしたので、今朝もいつも通りのゆるジョグを敢行しました。

高湿度で今シーズンの発汗最大

 台風の影響で湿度が高くなっています。今朝の気温は25度ほどだったと思われますが、早朝ランニングでの発汗は大量でした。

 胸部や背部が汗で濡れてしまうのはいつも通りですが、側腹部も濡れてしまい乾いている部分がなくなりました。

 体重60kgまでの減量は達成できませんでしたが、7月毎日トレーニングは実践できました。

« 2023年7月 | トップページ | 2023年9月 »

2024年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ