« 筑波大医学ラグビー怪我人続出 | トップページ | 日本VSアルゼンチンはプロモーション不足 »

記録会で大ひんしゅく

 昨日は筑波大学陸上グラウンドで5kmの記録会に参加しました。

 出走者は20人ほど。高校生がほとんどで数人の社会人はそれと分かるアスリート。これはまずいと思いましたが、結果は予想をさらに下回る悲惨なものになりました。

 最下位は当然として全員から周回遅れ。ゴールの周数が分からなくなってしまい、半周余計に走ったところで、「競技は終了しています」と放送されてしまいました。

 記録を自分で計測できなかったものの、22分30秒をオーバーしていたものと推測されます。10kmで45分を切れるのに、オーバーペースから潰れてしまいました。

 係員をはじめとして迷惑をかけてしまい、本当に申し訳ありませんでした。

|

« 筑波大医学ラグビー怪我人続出 | トップページ | 日本VSアルゼンチンはプロモーション不足 »