« いわいハーフで調整 | トップページ | ご年配ランナーからエール »

筑波医学ラグビーは苦しんで連覇

 筑波大学医学ラグビーの関東医歯薬1部リーグ最終戦は大苦戦だったようです。

 強豪・防衛医大の気迫に押されて前半は3対12のビハインド。後半に10点を取って最小得失点差の13対12で辛くも勝利。

 5試合を5勝無敗で終えるも、得失点差は全試合において昨年よりも詰められました。頭抜けて強いというわけではなく、格好の標的とされてしまう存在と言わざるをえません。

 休養をしっかり取って英気を養ってから、3連覇を目指していってほしいです。

|

« いわいハーフで調整 | トップページ | ご年配ランナーからエール »