« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »

2016年2月

今週の目標

 左足の故障は深刻です。腓腹筋筋膜または腓腹筋の損傷と思われ、痛みのため全く走れません。今週一杯は勇気を出して走ることを封印します。

 その代わりに目標を掲げました。夕食を減らして、体重を62kgから60kgへ落とす。ランニングトレーニングをしない分、空腹感も少ないはずです。

 休養による回復と食事制限による減量が今週のテーマです。

|

想像より軽傷でない可能性あり

 左腓腹筋の痛みはすぐにひくとは思っていませんが、想像していたより悪そうです。今朝のランニングでは赤塚公園1周で痛みを感じて、ウォーキングとストレッチに切り替えました。

 ポイント練習は、ふくらはぎに負担をかけずに心肺に負荷をかけられるものが望まれます。自転車トレーニングを実戦してみようと考えています。

|

左ふくらはぎに痛み

 ランニングトレーニングをしていて、左腓腹筋の痛みが発生しました。今朝はメニューを途中で切り上げることにしました。

 長距離で使う筋肉ではないため、本来痛めるはずがありません。走り方に問題があるものと分析しています。

 つなぎの練習をまずは調整します。ポイント練習も工夫していく必要がありそうです。

|

 昨日は日中も寒かったです。

 今朝はうっすらと雪が積もっていました。階段も凍っており、転倒しないように注意が必要です。

 厳しい季節は春分までの辛抱です。

|

図書館で資料検索

 つくば市立図書館は先週休館となっていました。

 調べたいことがあり、利用再開を待っていました。借りたい書籍を検索しておいたので、明日行ってこようと計画しています。

 週ベとナンバーも読んできます。

|

2月はあっという間

 今年は、うるう年なので2月は29日まであります。

 他の月と比べて1日か2日少ないだけなのに、感覚的にはあっという間に月日が経っていきます。

 4年に1度のプラス1日を有意義に使いたいです。

|

水戸フルマラソン10月に開催予定

 水戸フルマラソンが10月に開催されるとのことです。

 茨城県では、かすみがうら・つくば・勝田・古河とフルマラソンは4大会ありますが、これで5大会が行われることになります。この恵まれた環境を生かさないのはもったいないです。

 今年の古河はつくば市休日当番と重なってしまいました。かすみがうらでシーズン締めくくりとなります。

 次のシーズンは5大会参加をもくろみたいです。

|

研修会

 年度末の時期になると、医療における研修会や説明会が多くなります。

 週に1・2回は出席しなければならず、夜間開催のため生活リズムが崩れがちです。

 夜遅くの食事を避ける、早寝早起きを心掛ける、などをいつもより意識的に行う必要があります。

 

 

|

日の入りも延びてきました

 日の出が早まってきたことは気付いてましたが、日の入りも延びるようになってきました。

 夕方5時半くらいだと、まだ明るさが残っています。

 あと1ヶ月もすれば得意とする季節が到来する。これを励みに2月を乗り切っていきたいです。

|

Windows10へのアップグレード見送り

 パソコンのWindows10へのアップグレードを検討していましたが見送ることにしました。

 パソコン関係のトラブル対応が不得手なので、あえてチャレンジしなくてもいいかと考え直しました。

 無償アップグレードの期限は7月までなので、情報を自分で収集していこうと思います。

|

水戸10kmも苦戦

 昨日は水戸マラソン10kmを走ってきました。雨は少しぱらついたものの、気温が高く好条件になりました。これを生かせないというパターンにはまりこんでいます。

 スピード練習のつもりで今の走力をぶつけましたが、44分51秒でのフィニッシュと苦戦しました。トレーニング方法が悪いのか、フィジカルの問題なのか、メンタルの問題なのか、もがいてます。

 先週の守谷ハーフでの反省から実行できていないのが体重減です。62kgから60kgへなるよう努力していきます。

 

|

友朋堂閉店

 本屋として重宝してきた友朋堂が閉店となってしまいました。

 梅園店は頻繁に利用していたし、吾妻店は小学生だった頃に開店してやはりよく行っていました。店内のあのあたりにこのジャンルの本がある、という感覚があるだけに残念です。

 町から本屋が消えていく。これは文化の衰退だと思います。

|

週末は雨予報

 日曜は雨の予報となっています。

 水戸マラソン10kmを走る予定ですが、今回は雨中のレースとなりそうです。救いは気温が高いらしいことです。

 ポイント練習の一環として、心肺を追い込んでいきたいです。

|

日の出早まる

 日の出が早くなってきました。

 朝6時に赤塚公園の照明が消灯しますが、うっすらと明るさを感じます。6時半にはすっかり明るくなり、爽快な気分になります。

 寒さはありますが、確実に春へ向かっています。

|

守谷撃沈で課題山積み

 昨日は守谷ハーフを走ってきました。内容は今季ワーストとなってしまいました。

 直前の練習で好調だったこともあり、自身の走力を過大評価していました。自己ベストを出せそうもなくなった際に、レース中なのに気持ちを切らせてしまいました。終盤の大失速で1時間38分ちょうどのゴールでした。

 今後の改善点を考えました。

 ・走力把握のため練習時にもストップウォッチを装着する

 ・ペースダウンして苦しい時こそラップを確認する

 ・体重を62kgから60kgにする

 ・坂道克服のため自転車通勤で並木大橋を渡る

|

明日は守谷ハーフ

 明日は守谷ハーフを走ってきます。

 心肺系のポイント練習と捉えて、自分を追い込んでいきたいです。

 今季のランニングでは自己ベストを出せていません。フルでの快走が最終目標ですが、ハ唯一のハーフ出場を糧にしたいと思います。

|

インフルエンザ流行中

 例年に比べると時期がずれましたが、インフルエンザ流行期に入ったようです。近隣の学校では、学級閉鎖となっているところもあるとのことです。

 インフルエンザ迅速検査は発熱後12時間以上経過してからの施行が望まれます。同一の医療機関では原則1回の施行となります。熱が出始めた際は、半日ほどは様子をみるようにしてください。

 検査結果が陽性であればインフルエンザ確定となりますが、陰性でも実はインフルエンザということはよくあります。インフルエンザは総合的に診断していくことをご理解ください。

|

練習を本番に生かす

 ランニングトレーニングの方法を変えて約1ヶ月。勝田フルでは思うような結果を出せませんでした。

 しかしここにきて明るい兆しが見えてきました。ポイント練習で赤塚公園20周のTTをしたところ、1時間29分20秒を記録できました。前半の10周より後半の10周でペースアップし、ネガティブスプリットでもありました。

 週末の守谷ハーフでこの走りをしたいです。

|

ワイナイナに憧れて

 勝田マラソンのゲストランナーは、ここ数年エリック・ワイナイナが務めてます。

 今でこそケニア勢がマラソン界を席巻していますが、ダグラス・ワキウリが道を拓き、エリック・ワイナイナが道を踏み固めた、と言えるでしょう。ワキウリはソウル銀、ワイナイナはアトランタ銅・シドニー銀です。

 ワイナイナは勝田マラソンで最後尾からスタートするのですが、私は17km付近で抜かされました。軽快な走りで周りにいるランナーの肩を叩いていきます。ランナーはびっくりした後に笑顔を弾けさせます。私も肩を叩かれたいと思い、300mほど追いかけましたが千切られました。

 手足が長く、腰の高いランニングフォームは美しいです。世界を知る男・ワイナイナ、格好良すぎます。

|

勝田は狙った走りができず

 昨日は心配していた天候がまさかのグッドコンディション。昨年の古河・かすみがうら・つくばに続いて、大会当日はマラソン日和の天候となっています。この流れに乗れないのが残念ながら私のクオリティです。

 前半抑えたつもりが中間点で1時間51分。まだ余力があるのを我慢して30kmから勝負しようと考える。ところが勝田特有のアップダウンに足を削られているうちに30kmへ。ペースアップどころかその後はペースダウン。後半は1時間57分もかかってしまうという、狙った走りとは真逆のポジティブスプリット。3時間48分のゴールはコースベストも、トレーニング方法を変えて手ごたえをつかめたという結果にはならず。

 勝負レースはかすみがうらフルマラソンです。3か月しっかりトレーニングを積んでいきたいです。

|

« 2016年1月 | トップページ | 2016年3月 »