« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

Aチーム・医学チーム合同納会

 明日は筑波大学ラグビー部Aチームと医学チームの合同納会が行われます。

 Aチームは大学選手権ベスト4、医学チームは関東医歯薬リーグ2部復帰、というシーズン結果でした。すでに新体制で始動していますが、シーズンを締めくくる行事で挨拶してきます。

|

説明会や講習会が続く

 年度末のこの時期は説明会や講習会が立て続けにあります。特に2年に1回ある診療報酬改訂時は頻回になります。

 今年は改訂の年であり、同じ医療を提供しても4月から会計が変わります。患者の皆様はご了承ください。

|

本日2/25(火)の午後診療開始遅れます

 学校医業務のため、本日の診療時間は下記となります。午後の診療開始が通常の14時ではなく、遅れますのでご了承ください。

 2/24(火) 午前診療9時から12時 午後診療14時45分から17時45分

|

寒さの厳しい早朝練習で春シーズン開始

 筑波大学ラグビー部医学チームの練習は、朝の7時ではなく7時半からでした。太陽は昇っているものの寒さは厳しく、二重にした手袋でも行きの自転車では手がかじかんでしまいました。

 学生は春休みに入っただけでなく、昨日は日曜でもありました。全員が揃うはずのところ、1年生で練習に出てきていない部員がいました。これから新入生を迎えて先輩になっていく立場で、これではいけません。

 集中的に練習できるのは春休みと夏休みなので、この期間は大切にしてほしいです。

|

春シーズン練習開始

 筑波大学ラグビー部医学チームは春シーズンの練習を本日から始めます。3月には関東医歯薬リーグ1部に属する防衛医大・日大医学との練習試合が組まれています。

 夜間ナイターではなく早朝練習にて、ボールなどは見えやすいです。氷点下となる冷え込みはありますが、体調に気を付けて練習を積んでいきたいです。

 

|

自転車用手袋が破ける

 冬場の自転車移動の際には、防寒対策で手袋着用が必須です。5千円以上した手袋ですが、わずか2シーズンで指の部分が破れてしまいました。結構風を通すので防寒として満足できていませんでしたが、耐久性という点でも不合格です。

 スキー用手袋の方が使えるかもしれない、と考えています。

|

日が延びてきました

 寒い日が続きますが、確実に春が近付いてます。

 朝の6時には明るくなるようになりました。夕方も暗くなるのが延びています。あと1ヶ月もすれば寒さも和らいでくるでしょう。

 週末からは筑波大学ラグビー部医学チームの練習が再開します。夜ではなく早朝からの練習になりますが、凍傷になりそうな寒さは避けられそうです。

|

学生はテスト期間中

 筑波大学ラグビー部医学チームは、学生のテスト期間中で今週の練習はありません。

 テスト終了後の週末から練習再開となります。

 新入生を気持ちよく迎えるために、無事進級してほしいです。

 

|

水戸マラソンは無事開催

 大雪・大雨で開催が心配された水戸マラソンは、昨日予定通り行われました。常磐高速の通行止めなどもなく、会場までスムーズに移動できました。

 10kmのタイムは44分6秒でした。今の自分の走力からすると、悪いながらもまとめられたと思います。ピークを合わせる・好調を維持する、これはなかなかできません。

 次は約2か月後のかすみがうらマラソンです。フルマラソンの練習を全くしていないので、やっていこうと思います。

|

つくば地域は大雨

 関東甲信越では記録的な大雪となっています。つくば地域は幸いにも雪ではなく雨です。

 明日の水戸マラソンが、この天候でなく胸をなでおろしています。ただし、水戸地域とつくば地域では状況が異なることがあり、安全運転で早めに現地へ向かうつもりです。

|

また大雪か?

 今日から明日にかけて雪の予報となっています。

 週末の水戸マラソンは開催されるのか心配です。開催されるとしても、道路状況によってはアクセスできないかもしれません。

 まずは、事故にあったり怪我したりしないよう、時間に余裕を持った移動を心掛けます。

|

水戸マラソン10kmの目標は大きく下方修正

 今週末の水戸マラソン10kmへ向けてのトレーニングができていません。体調不良・積雪・仕事などが重なり、スランプというレベルではなく、今まで積み上げてきたものを足元から崩してしまいました。

 当初は自己ベストとなる41分切りを目標に掲げましたが不可能となりました。赤塚公園10周のタイム測定では、今の走力を出し切って44分55秒(ベストは41分2秒)です。

 悪い時は悪いなりにまとめる、これはとても大事です。現実的な目標を45分切りに設定してチャレンジしてきます。

|

予報通りの大雪

 土曜から日曜にかけては、天気予報通りの大雪となりました。今朝は雪が残り、凍結も重なって非常に滑りやすい路面となっています。

 朝の通勤ではところどころ自転車を手押しとしました。昼の往診の際にも、時間に余裕を持ってゆっくり移動するようにしたいと思います。

|

大雪に注意

 本日は大雪となるかもしれません。足元が滑りやすいので、特に高齢者は転倒などによる怪我をしないよう注意が必要です。

 この寒さで、インフルエンザ・高熱の出る風邪・胃腸炎などが流行しています。人が集まるところでのマスク着用や、帰宅後のうがい・手洗いを励行したいものです。

|

足指が凍傷になりかける

 寒さが一番厳しいこの季節。筑波大学ラグビー部医学チームの練習に顔を出すと、足の指が凍えてしまいます。

 帰宅するとすぐに風呂へ入りますが、ぬるい湯でも凍傷になりかけの足指は痛く感じます。5分ほどマッサージするとようやく血流が改善して痛みがひいてきます。

 苦手な季節の夜練習は来週までです。足指に何とか持ちこたえてほしいです。

|

スランプ突入か

 ランニングトレーニングが上向きになりません。体重が増えているわけではないのに、重く感じます。疲れやすいので、前半抑えて後半出そうとしても、さらに後半が悪かったりします。

 水戸マラソン10kmでの快走は白旗ムードですが、怪我やアクシデントを抱えているわけではないので、何とかあがいていこうと思います。

 

|

医学チームの練習に顔出し

 体調が完全復活といかないまでも、昨日は筑波大学ラグビー部医学チームの練習に行くことができました。高校生も練習に参加してくれていて、ハツラツとした動きを見せてくれました。

 今の時期はトップまで上げる必要はなく、基礎を作ることに重点が置かれます。怪我をしない体力作りと、練習メニューが求められます。新幹部学年が試行錯誤しながら、いい方向を見つけてほしいと思います。

|

守谷ハーフで上げていくきっかけつかめず

 昨日は守谷ハーフに初めて参加してきました。途中雨が降って冷え込みましたが、強風・大雨・みぞれ・雪などの劣悪な気象条件にまでは至らず助かりました。

 練習を積んでいないと、思うような結果は得られません。後半の10kmをしっかり走りきるという目標は達成できませんでした。45分という目標タイムを胸に秘めていましたが、48分かかってしまいました。特に残り2kmで上げるどころか落ちてしまい、やりきった感じのないフィニッシュとなりました。1時間40分14秒という記録で、最後の14秒を削れなかったのは怠慢というしかありません。

 ターゲットにする水戸10kmは2週間後です。目標の41分切りは遠くかすんでいますが、まずはきちんと練習をしていきたいです。

|

守谷ハーフはトレーニングの一環

 明日は守谷ハーフを走ってきます。ハーフの距離で全く練習していないどころか、体調不良で通常のランニングトレーニングもままならない状況が続いています。

 目標は後半の10kmできちんと出し切ることです。2/16の水戸10kmに向けてのトレーニングと割り切って、これを機会に上げていける流れを作りたいです。

|

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »