« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014年1月

練習に顔出せず

 筑波大学ラグビー部医学チームの練習がスタートしています。しかしながら、自分自身の体調不良や家族の体調不良が続き、練習に顔を出せていません。回復傾向があるので、来週から何とか行こうと思っています。

 ランニングトレーニングは充分にこなせず、2/16の水戸マラソン10kmで目標タイムをクリアすることが極めて困難になりました。その前に今週末の守谷ハーフがありますが、こちらの対策もまったくできていません。

|

学級閉鎖

 2番目の子供がインフルエンザで学校を休んでいましたが、クラスで10名の欠席者がいるとのことで、火曜と水曜が学級閉鎖になりました。

 近隣の小中学校などでインフルエンザが流行しています。休養してしっかりと治癒させる・周囲に感染を広げない、ことが肝要です。

|

2/25(火)の午後診療は14:45から開始

 学校医業務のため、下記日程で診療時間を一部変更いたします。ご了承ください。

 2/26(火) 午前9時~12時 午後14時45分~17時45分

 午後の診療時間開始が、14時ではなく14時45分、となりますのでご注意ください。

|

2番目B、4番目A

 2番目の子供がインフルエンザB発症、4番目の子供がインフルエンザA発症という、我が家の状況がタイトルの意味です。

 子供4人のうち2人がインフルエンザ発症となりましたが、感染経路は別のようです。家族内感染ではなさそうなので、巷でそれだけインフルエンザが流行しているということでしょう。

 インフルエンザ発症者の治療と隔離、未感染者への感染防止が重要です。

|

勝田マラソンは欠場

 4番目の子供がインフルエンザであることが判明し、妻の体調不良も改善していません。

 この状況では、明日の勝田マラソン参加はできないものと判断しました。

 他の子供たちや自分に感染しないよう、気を付けます。

|

家族内で体調不良連鎖

 自分自身の風邪症状からの回復がまだ不十分です。妻が嘔吐・下痢の胃腸炎症状を呈するようになり、4番目の子供が39度の発熱を生じて、とそれぞれ病原は異なるようですが、体調を崩しています。

 感染拡大防止のため、あと3人の子供たちにはなるべく接触しないことや、手洗い・うがいを励行しています。

 来院する患者さんにも、風邪・インフルエンザ・胃腸炎がだいぶ増えています。感染しないよう、発症したら拡散させないよう、十分気を付けてください。

|

アイムダウン

 「アイムダウン」といえば、ビートルズのシングル盤「ヘルプ」のB面で、ノリのいいロックンロールナンバーですが・・。

 自分自身が風邪症状をこじらせてしまい、ダウンしてしまいました。昨日は24時間のうち16時間は床に臥せることになりました。寝ている間に「アイムダウン」のメロディーが頭の中でリフレインしていました。

 動物的本能に従って十分な休養を取ったおかげで、かなり回復することができました。風邪には休養、これが最重要とのことを再認識しました。

|

風邪症状はひきはじめの対応が肝心

 風邪は急になることもありますが、たいていは何となくまずいなという前駆症状があります。この時点で悪化させないようにすることが大事です。

 自分なりの対応策として、このようなときにはとにかく早く寝ることを心掛けます。多少の運動は問題ないので、少し汗をかくぐらいのランニングをします。野菜を含め食事をしっかり摂取します。

 これで回復することがよくあります。個人によって対応策は違うでしょうが、いつもと同じでは治るものも治らなくなってしまうと思われます。

|

筑波大学ラグビー部医学チーム、活動再開

 筑波大学ラグビー部医学チームは新体制で活動を再開します。本日はミーティングのみで、木曜から練習となります。

 防寒対策をしても足先の凍えにはなかなか有効ではありません。寒さが苦手な自分としては厳しい季節ですが、ここは我慢です。

 ランニングシーズンは今が旬であり、並行して調整していきたいと思います。

|

土曜午後診療は17時終了

 1月から土曜の午後診療時間が変更になっています。17時終了となりましたので、お間違えのないようよろしくお願いします。

 土曜診療 9時から12時 14時から17時

|

筑波大学ラグビー部医学チーム、来週から活動再開

 筑波大学ラグビー部医学チームは新体制となって、来週から活動を再開します。

 昨シーズンは関東医歯薬リーグ3部から2部に復帰することができました。新しいシーズンの目標はもちろん1部昇格です。

 足も凍える季節ですが、春に向けてじわじわと上げていけるようにしていきたいです。

|

帝京の5連覇を称える

 大学ラグビー選手権では、帝京が早稲田に勝って5連覇を達成しました。

 追う立場の筑波としては悔しいのですが、帝京が観てて一番面白いラグビーをします。FWがゴリゴリと力勝負をして良し、BKが華麗に展開して良し、と大学レベルでは他の追随を許しません。

 帝京を止めるのは筑波であってほしいものですが、その背中は霞んで見えなくなりつつあります。

|

牛久シティマラソンで走り初め

 股関節の負傷から回復し、昨日の牛久シティマラソン10kmを走ってきました。負傷前の練習ではかなりいい走りができていましたが、約3週間のブランクは取り戻せませんでした。

 前半5kmは想定したタイムで通過しましたが、後半の特にラスト1kmは全く上げられませんでした。ネガティブスプリット(前半より後半のラップを上げる)のもくろみは大きく崩れ、41分34秒でゴールしました。自己ベストですが満足感がありません。

 勝田フル・守谷ハーフ・水戸10kmと続きます。勝田と守谷は練習と割り切って、水戸での41分切りを目標にします。

|

事務職員募集中、土曜午後診療は17時で終了

 当院では事務職員を募集しております。本日の常陽リビング求人欄、およびこのホームページの職員募集欄に詳細がありますので、ご参照ください。

 土曜午後診療時間が変更となって、17時で終了となります。ご了承お願いします。

 土曜診療 9時から12時 14時から17時

|

早朝の寒さと暗さにやられ気味

 ここ2か月ほどは、早朝ランニングのモチベーションが上がらない時期となります。すなわち、朝の冷え込みが厳しく、ランニング開始の5時は真っ暗・終了の6時でもまだ太陽は昇らず、といった状態が続きます。

 夜更かしをしない生活リズムが作れているので、早寝早起きを継続していこうと思います。

 

|

牛久シティマラソン出場OK

 股関節の痛みがようやく回復しました。約3週間ほとんどトレーニングできず、1/4になって走れるようになりました。

 タイムはすごく落ちてしまいましたが、復活できたことに感謝して、1/13の牛久シティマラソン10kmに参加してきます。

|

筑波大学ラグビー部Aチームは準決勝敗退

 1/2は国立競技場へ筑波大学ラグビー部(通称Aチーム)の応援に行ってきました。

 対抗戦で終了間際にサヨナラPGを決められた早稲田が、ラグビー大学選手権準決勝の相手でした。結果はリベンジならず、最終的には点差をつけられて返り討ちとなりました。

 対抗戦のときは筑波2トライ・早稲田3トライだったと思いますが、準決勝では筑波1トライ・早稲田4トライでした。対抗戦で対戦したときより、力の差がついてしまった印象があります。

 決勝は早稲田VS帝京の組合せとなりましたが、順当なら帝京の5連覇でしょう。ただし帝京に慢心があれば、早稲田は充分足元をすくえる力は持っています。

|

本日1/6(月)より新年の診療を開始します

 明けましておめでとうございます。本日1/6(月)から診療を再開します。本年もよろしくお願いいたします。

 なお、インフルエンザワクチンの接種は終了しておりますので、ご了承ください。

|

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »