« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

水戸マラソンのゼッケン届く

 2/10は第2回水戸マラソン10kmを走ってきます。ランニングへのモチベーション低下中ですが、参加ゼッケンが届いたことで少しやる気が出てきました。

 かつて水戸に在住していた頃によく走った千波湖が大会会場です。タータンラバーが敷いてあるフラットなコースなので、風が強くなければとても走りやすいです。地震の影響によるパッと見には気付かない凹凸につまづかないようにしたいです。

|

ランニングのモチベーション急降下中

 牛久シティマラソンで自己目標を達成してから、腑抜けになってしまってます。モチベーションを上げていくのは無理っぽいので、何とか落ちていくのを食い止めようと頭では考えています。しかし日に日にモチベーションが下がっていくことにブレーキをかけられません。

 ここは基本に立ち返ることが必要です。朝に起きられないのは、寝るのが遅くなっているからです。12時前には寝るようにします。

|

研修会・学会への参加

 今年も4月の内科学会および10月の消化器学会には参加を予定しています。

 またAEDを使用する救急講習会にもしばらく参加していないので、機会があれば参加してみようと考えています。

 予定が決まりましたら、なるべく1ヵ月前にはお知らせするようにいたします。

|

センバツ出場校決定に気付かず

 春のセンバツ甲子園出場校が決まったようです。ラグビーに関わる時間が長く、高校野球のチェックには手が回りません。

 ざっと見たところ特別枠で県立校が優先?選抜されるも、私立優勢の構図は変わりないようです。濟々黌が大阪桐蔭を破って、夏の仕返しすることを期待します。

|

新シーズン練習開始

 筑波大学ラグビー部医学チームの新しいシーズンが始まりました。

 寒い時期ではありますが、昨夜は冷え込みがいつもよりは厳しくありませんでした。湯気を出しながら練習している現役プレーヤーを見て、気持ちが盛り上がってきました。

 関東医歯薬リーグ2部昇格を目指して、日々の練習に励んでいきます。

|

筑波大学ラグビー部医学チーム、本日から練習再開

 筑波大学ラグビー部医学チームは、本日から練習再開となります。

 寒いのでウォームアップをしっかりやって肉離れなどのアクシデントを避けたいものです。また練習後の汗がひいてくる際に風邪などをひかないようにすることも大事です。

 新シーズンはここから始まります。

|

始動ミーティング

 本日は筑波大学ラグビー部医学チームの新シーズン始動ミーティングがあります。

 現役学生は主将の学年を引き上げたり、OB側は指導体制を強化したりと、準備を整えてきました。

 部員の退部や休部の報告があり、頭を悩ませていますが、新しいチームで関東医歯薬リーグ2部昇格を目指していきます。

|

四種混合ワクチン2名分あります

 従来の三種混合ワクチンに不活化ポリオワクチンを加えた四種混合ワクチンを接種できるようになりました。四種混合ワクチンの流通状況が不安定であるも、現時点で当院では2名分の在庫があります。

 三種混合未接種かつポリオ未接種の児が対象となります。ご希望の方は電話でお問い合わせください。

|

インフルエンザ発生してきました

 近隣の中学校や高校でインフルエンザが発症し始めました。身近にインフルエンザの人がいて、38度以上の発熱が12時間以上続くようなら、インフルエンザ発症が疑われます。

 インフルエンザの検査は陰性だからといって100%インフルエンザを否定するものではありません。特に、発熱して12時間経過していない場合は偽陰性となることがよくあり、この状況での検査は薦められません。

 マスク着用・手洗いなどの励行で感染防止に努めていきましょう。

|

来週から筑波大学ラグビー部医学チーム始動

 約1ヵ月のオフ期間を経て、来週から筑波大学ラグビー部医学チームの活動が再開されます。夜または早朝の寒さが厳しい時間帯での練習となります。一人ではくじけそうになることでも、皆でやることで乗り越えられます。

 関東医歯薬リーグ2部復帰を果たすべく、2013シーズンがいよいよ始まります。

|

牛久シティマラソン結果

 1/14(月)に牛久シティマラソン10kmを走ってきました。当日は氷雨が降り風も比較的強いという、素人ランナーにとってかなりハードな気象条件でした。

 前日の大学ラグビー選手権決勝後の飲み会を固辞することをはじめ、この日に照準を合わせてきました。気象条件を言い訳にはしない、との強い気持ちを保持しました。

 スタート1kmまでは集団がばらけずに、このままでは45分を切れないと焦る。その反動で1kmから2kmはオーバーペース気味に。2kmから5kmでようやくペースを安定。5kmから8kmまでは我慢。ラスト2kmは出していくはずが不発。

 結果は42分27秒。自己ベストを更新し、9年越しの目標であった45分切りを達成できました。月並みですが、練習は嘘をつかないことを実感しました。

|

筑波、帝京に完敗

 大学ラグビー選手権決勝で、筑波は帝京に挑戦しましたが完敗でした。今年の大学選手権においては帝京が一チーム抜きんでており、数チームが帝京を追いかけるもまだ背中は見えず、といった印象でした。

 昨シーズンまでの帝京はFW周辺で手堅い試合運びに徹し、ややもするとヒール役でした。しかし今シーズンの帝京は自陣ゴール前からでも積極的にボールを展開し、各新聞でも賞賛の声が上がりました。下級生でもいいプレーヤーがたくさんおり、早くも来シーズンの圧倒的優勝候補でしょう。

 打倒・帝京にチャレンジするAチームの応援をしつつ、関東医歯薬リーグ3部降格となってしまった医学チームを再建していきたいです。

|

2日連続でビッグイベント

 明日は大学ラグビー選手権決勝です。王者・帝京に挑戦する我らが筑波Aチームを応援しに国利競技場へ行ってきます。

 明後日は牛久シティマラソン10kmを走ってきます。9年越しの目標である45分切りを目指します。

|

筑波大学ラグビー部の決勝間近

 筑波大学ラグビー部(通称Aチーム)は明後日、ラグビー大学選手権決勝を戦います。相手は4連覇を狙う王者・帝京です。

 対抗戦においては様々な要素が絡んで、筑波は帝京に勝利しました。しかし一発勝負で最重要の決勝においてはそう上手くはいきません。

 早稲田に何もさせずに余裕で決勝に進んできた帝京。東海に苦戦しながらも終了間際の逆転勝利で士気上がる筑波。

 1/13は国立競技場へ現地応援に行ってきます。

|

大会前の体調管理は重要

 年齢からくる衰えには、経験からもたらされる体調管理で対応していきます。

 まずは早寝早起きで規則正しい生活を心掛けます。間食や食べ過ぎを控えます。風呂は長めに入り筋肉を温めます。

 日々のランニングトレーニングは、軽めにして疲労を残さないようにしていきます。良くないとされていますが、好きなのでサウナそして冷水の繰り返しをスーパー銭湯でやります。

 大会でベストパフォーマンスできることを望みますが、結果に関わらず翌日は完全休養とします。そして翌々日からはまたトレーニング開始です。

|

牛久シティマラソンへ向けて調整中

 1/14(月)の牛久シティマラソンに照準を合わせてランニング練習をしています。9年越しの目標である45分切りを達成できるチャンスが巡ってきました。

 前日には筑波大学ラグビー部(通称Aチーム)が大学選手権決勝を行います。試合中・試合後も含めて、食べ物・飲み物を摂る誘惑を断ち切って、牛久シティマラソンに臨みます。

|

本日より診療を再開します

 新年明けましておめでとうございます。本日1/7(月)より診療を再開します。

 大学ラグビーにおいては筑波大学(通称Aチーム)が初の決勝進出となりました。高校ラグビー花園大会では茗溪が3連覇中だった東福岡を破る金星を挙げました。医学チームは体制を立て直して再出発を図ります。

 本年もよろしくお願いいたします。

|

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »