« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

季節性インフルワクチン予約は10/15以降に変更

 季節性インフルエンザワクチンの供給状況が滞っています。当初10/1から予約開始を予定していましたが、10/15以降に変更させていただきます。接種料金は1回税込4000円です。

 当院かかりつけの慢性疾患患者の方を優先してワクチン接種を開始します。一般の方の予約は10/15以降に開始予定なのでご了承お願いいたします。

 新型だけでなく季節性インフルワクチンの情報は流動的であり、まめに発信していきます。

|

大学ラグビー対抗戦で筑波大が帝京大を撃破

 関東大学ラグビー対抗戦において、筑波大(身内では通称Aチーム)が昨年覇者の帝京大に7対0で勝利しました。

 10月から筑波大医学ラグビーチームも関東医歯薬リーグ戦が始まります。Aチームの勝利に勇気をもらい1部再昇格を果たしたいものです。

 試合前にはインフルエンザ感染に十分気をつけてください。

|

常総野球部インフル感染で秋季大会を辞退

 県内高校野球部の横綱格である常総が、インフルエンザ感染のため秋季茨城県大会を辞退することになりました。この結果、常総は戦わずして春の選抜甲子園出場権を逃すことになります。学校側は苦渋の判断をよく下してくれたと思います。

 インフルエンザ感染は、迅速検査の結果に関わらず、周囲との接触状況や本人の症状で総合的に判断することとされています。当院では濃厚接触者で12時間以上発熱が持続している人は、インフルエンザ感染ありとみなし、迅速検査を行わずに本人の承諾をもらって抗インフルエンザ薬を処方しています。

 常総の生徒たちが重症化せずに回復することを祈ります。

 

|

本日9/25(金)の診療は午後5時で終了

 本日9/25(金)の診療は午後5時までとなります。

 ご了承をお願いいたします。

|

季節性インフルエンザワクチンは10/1から予約予定

 新型インフルエンザワクチンはおそらく当院では接種できないものと思われます。

 従来の季節性インフルエンザワクチンは10/1より予約を開始する予定ですが、まだワクチン本体が手元に届いていない状況です。

 慢性疾患にて当院かかりつけの患者さんには、10月受診時に接種していくよう声を掛けさせていただきます。

 

|

本日9/19(土)の13時に筑波大ラグビー場で練習試合

 筑波大ラグビー場が全面天然芝に改装されました。ラグビー場全体がややアメフトグランド側に寄った印象があります。

 筑波大医学ラグビー部は、本日9/19(土)の13時からこの天然芝ラグビー場で、強豪の順天堂医学ラグビー部と練習試合を行います。ちょうど当院の昼休みを利用して応援に行け・・・ません。その時間は原則として訪問診療をしており、本日も予定が入っています。

 OB会長として秋の公式戦は極力応援に駆けつけるので許してください。強豪とはいえ、順天堂と今季最後に対戦する可能性があるのではないかと睨んでいます。意味することは部員たちは理解していると思います。ビデオカメラでの録画は必須ですよ。

|

来週の9/25(金)は午後5時で終了

 何度か告知させていただいてますが、9/25(金)は午後5時で診療終了となります。ご了承ください。

 また10/13(火)は午後診療開始が3時過ぎからとなり、火曜のため5時45分で診療終了となります。

|

火曜の午後診療は17:45で終了です

 以前から告知していますが、火曜日はつくば市委託事業があり、午後診療を17:45までとさせていただいてます。時間厳守のため終了間際の受診を避けるようご協力よろしくお願いします。

 インフルエンザワクチン(予約は10/1から開始予定)をはじめとした、各種ワクチンで予約受診する方も、火曜の午後終了時間を守っていただくよう宜しくお願いします。

|

土浦一高野球部、選抜への道断たれる

 イチロー選手の9年連続200本安打達成の陰で、土浦一高野球部はやらかしてしまいました。春の選抜甲子園へとつながる秋季茨城県大会の地区代表決定戦において、土浦湖北にコールド負けを喫しました。

 ”ノーヒットノーランを喰らってもコールド負けだけはしない”ことがモットーの土浦一高野球部。手痛い敗戦をしっかりと受け止め、夏の本戦に向けて練習をしなければなりません。

|

トレーニングは不調

 11/22のつくばマラソンに向けて、そろそろ長い距離を走るトレーニングをしないといけません。

 暑さもきつくなくなってきたので、約16kmを走ってみましたが全然ダメでした。半分過ぎたあたりからペースを落とさざるを得なくなり、ヘロヘロになりながら何とか走りきるという状況でした。

 走る気力が失せるメジャートラブルとして、膝や腰の痛みが出そうになりました。このままではフルマラソンの完走はできません。”練習は嘘をつかない”、この言葉が身に沁みます。

|

下記日付は診療時間変更

 以下の日付は診療時間変更となりますのでご了承お願いいたします。

 9/25(金) 午後診療は17時で終了

 10/13(火) 午後診療は15時から開始

 11/1(日) 9時から17時 つくば市休日当番

|

新型インフルワクチン情報はメディア発表以上のものはなし

 新型インフルエンザワクチンに関して、今のところ医療機関には通達やお知らせなどが全く届いておりません。メディアで発表されているのは下記の事項ですが最終決定ではありません。

 ・接種対象者には優先順位がある

 ・国の指定する医療機関で接種する

 ・任意接種で自費診療扱いとなる

 特記すべき情報が入りましたら、逐一発信していく予定です。

|

本日9/10(木)の午後診療は15時から

 つくば市保健予防事業協力のため、本日9/10(木)の午後診療は15時過ぎから開始となります。

 ご了承くださるようよろしくお願いします。

|

季節は夏から秋へ

 日中はまだ残暑が厳しいものの、朝夕は涼しくなってきました。夜はスズムシの鳴き声が響き渡っています。

 2学期が始まって新型インフルエンザの流行を心配しましたが、近隣ではまだそれほど蔓延していないようです。しかし油断は禁物です。手洗い・うがい・人ごみを避ける・マスク着用などは今後も継続していく必要があります。

|

アスリートはJADAのホームページをチェック

 昨日はラグビードクター養成セミナーに行ってきました。

 アンチ・ドーピング最新情報、というテーマで筑波大医学ラグビーOBの赤間先生が講義してくれました。JADA(ジャパン・アンチ・ドーピング・エージェンシーの略、通称ジャダ)のホームページに禁止薬物リストの最新情報が掲載されているとのことです。

 ドーピング検査を受ける可能性のあるアスリートは要チェックです。私も高校花園ラグビー出場選手などに風邪薬を処方したことがあり、今後も処方する可能性が高いため、チェックしてみます。

|

ラグビードクター養成セミナー

 明日は東京で、関東ラグビーフットボール協会主催のラグビードクター養成セミナーに出席してきます。

 セミナー担当講師は私を以前この会に誘ってくれた、筑波大医学ラグビーOBの赤間先生です。筑波大医学ラグビーOBの先生がいつも数名出席していますが、その中で卒後13年の私が一番若手です。

 次の世代に引き継げるよう、私より若い世代の先生にも参加を呼びかけようと思っています。

|

ラグビーシーズン始まる

 社会人ラグビートップリーグが開幕し、ラグビーシーズンが始まります。

 筑波大医学ラグビーチームも、関東医歯薬リーグにおいて1部再昇格を目指す戦いが始まります。OB会長になったこともあり、例年以上に熱き応援をしていくつもりです。

 まずは10/11のリーグ戦初戦に合わせてチームをまとめあげてほしいです。

|

マラソンに向けてのトレーニング

 つくばマラソンに登録が無事終わったことで満足していましたが、あと2ヶ月余りになってきました。

 暑いことを理由に長い距離を走らず、赤塚公園で3周だけ走って練習しているつもりでいました。しばらく13分を切れずにいましたがようやく12分36秒!

 と、そういうトレーニングをしている状況ではなく、ペースを保ちながら長い距離を走る練習に切り替えなければなりません。フルマラソンの目標タイムは4時間を切ることです。まだまだ練習が必要です。

|

火曜の午後診療は17:45で終了

 以前にもお伝えしておりますが、つくば市委託事業協力のため、火曜午後診療は17:45で終了とさせていただいてます。

 終了間際の受診をなるべく避けていただくよう、ご協力よろしくお願いします。

|

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »