« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

小中学校は本日で夏休み終了

 明日から2学期の始まる小中学校が多いと思います。新型インフルエンザの蔓延が予想されます。下記2点をご了承ください。

 ・新型かどうかの検査はできません。(従来のAかBの判別のみ可能。Aなら新型と考えてよい)

 ・発熱後12時間程度経過しないと検査で陽性にならないことがあります。

|

学校開始とインフルエンザ

 2学期が9/1からではなく、すでに開始している高校などがあるとのことです。新型インフルエンザの集団感染発生が予想されます。

 症状がないのに念のためと、インフルエンザの検査を希望する方がいます。このような方でインフルエンザ感染している可能性は極めて低いです。また発熱後12時間程度経過しないと検査で陽性にならないことがあります。

 ”インフルエンザ検査は発熱後12時間経過してからが薦められる”ことをご理解ください。

|

9/10(木)と9/25(金)の診療時間変更のお知らせ

 下記の日時で診療時間が変更になりますのでご了承ください。

 9/10(木) 午後診療15時から18時まで(開始が通常より1時間遅い)

 9/25(金) 午後診療14時から17時まで(終了が通常より1時間早い)

|

新型インフルエンザ情報

 つくば市並木地域においてもインフルエンザA陽性の患者が出ています。この時期は季節性のインフルエンザ発生はほとんどないため、新型インフルエンザと思われます。一般の医療機関において新型か否かまでの検査はできませんのでご了承お願いします。

 感染して間もないと検査で陽性とならないことがあります。熱が出てからすぐ受診する方が多いのですが、発熱後12時間以上経過してからの検査が望まれます。身近にインフルエンザの人がいたけど症状はない、という方は検査をしてもまず陰性です。冷静に対応してください。

 基礎疾患を持っている方や乳幼児で重症化する場合以外は、通常の季節性インフルエンザと対処法は変わりません。まずは手洗い・うがい・マスク着用による予防を徹底します。罹患したらタミフルまたはリレンザを5日間きちんと服用して自宅安静としてください。

|

日本文理、爽やかに散る

 甲子園決勝は愛知・中京大中京と新潟・日本文理の対戦となりました。

 地方予選なら7回コールドで終了していたワンサイドゲームが、9回2死ランナーなしから日本文理の怒涛の反撃で最後は1点差となる接戦でした。

 力の劣ると思われるチームが格上に挑んで1歩及ばず敗れる、というファンが最も喜ぶ終わり方だったと思います。

|

甲子園は本日決勝

 夏の高校野球は決勝を残すのみとなりました。

 優勝候補・中京大中京VSミスターダークホース・日本文理の組み合わせとなりました。実力通りだとワンサイドゲームになる可能性があります。

 判官びいきによる観衆の声援で、一昨年の広陵VS佐賀北のような試合展開になることを期待します。

|

甲子園は残り5試合

 夏の高校野球大会もいよいよ大詰めを迎えました。

 小学生くらいの頃は、贔屓のチームがピンチになるとTV観戦を一時中断したりしていました。今は贔屓のチームが特別あるわけではなく、むしろピンチの場面こそ見所とばかりに画面に集中します。

 残りわずかですが好試合を期待します。

|

甲子園ベスト8揃う

 夏の高校野球においてベスト8が決まりました。自分の中で戦力分析をすると以下になります。

 強豪 花巻東、中京大中京、帝京

 中堅 明豊、県岐阜商、都城商

 大穴 立正大しょう南、日本文理

 今大会の流れは、強豪と思われるチームが”らしさ”を見せぬまま中堅に敗れ去る、と読みました。組み合わせの妙で、強豪VS中堅が3試合・大穴同士で1試合となりました。

 ここでどうしても光って見えてしまうのが、くじ運を完全に見方につけた大穴同士の対戦です。どちらが勝ってもベスト4進出で、大会前に予想できた人はほとんどいなかったと思われます。

 最後まで強豪と当たらずに、打撃力のある日本文理が優勝と予想させてもらいます。

|

そして波乱が起きる

 甲子園ではベスト8をかけて熱戦が繰り広げられています。

 さしたる波乱のない今大会でついに起きました。横綱格と思われたPLが伏兵・県岐阜商に敗れました。

 私のベスト8予想は今のところ帝京しか的中していません。ベスト8が揃い、組み合わせも決まる明日に優勝予想をしてみます。

|

甲子園は今のところ大波乱なし

 夏の高校野球全国大会は2回戦が行われています。

 私のベスト8予想はすでに3校が初戦敗退しており、毎度のことながら的中率が低いです。それでいながら、今までのところさしたる大波乱なしとの中間報告になると思います。

 ベスト8が揃ったら優勝予想をしてみます。

|

8/17(月)本日より診療再開します

 1週間夏休みをいただきました。

 8/17(月)本日から診療再開となります。

 今後ともよろしくお願いします。

|

休診のお知らせ

 8/9(日)から8/16(日)まで休診となります。8/17(月)から診療再開となりますのでよろしくお願いします。

 甲子園のベスト8は、PL・藤井寒川・青森山田・帝京・常葉橘・中京大中京・長崎日大・智弁和歌山でいってみます。組み合わせを考え、以前の特Aクラス・Aクラスをそのまま反映しているわけではありません。

|

タックルマン・石塚監督が亡くなる

 常総ラグビー部の石塚監督が亡くなったとのことです。春にはあの茗渓が相当苦戦し、常総復活かと思われた矢先の不幸です。

 半年ほど前に、体育の授業か何かで高校生が走っているのを見守っている姿を見かけたばかりです。

 茨城の高校ラグビー界が失ったものは大きいです。ご冥福をお祈りします。

|

甲子園の組み合わせ決まる

 夏の全国高校野球選手権は、雨で地方大会が伸びたせいで、出場校決定からすぐの組み合わせ抽選となりました。

 ”やぐら”を見ながら、あーでもない、こーでもないと考えるのは楽しいものです。後日ベスト8と現時点での優勝予想をしてみます。

|

8/9(日)から8/16(日)まで休診です

 当院は夏季休暇のため下記の日程で休診となります。ご了承ください。

 8/9(日)から8/16(日)まで

 8/17(月)から診療再開いたします。

|

甲子園出場校決まる

 雨で地方大会の日程が大幅に狂いましたが、甲子園出場校が決まりました。組み合わせの前に、校名や噂だけで強豪チームを予想してみます。順番は特に関係ありませんが、この中から優勝チームが出ないことを期待します。

 特Aクラス PL、帝京、智弁和歌山

 Aクラス 中京大中京、日大三、西条、九国大付、天理

|

高校野球茨城大会三賞

 活躍の目立ったチームに私が独断で三賞を贈ります。

 技能賞 牛久

  大会屈指の好投手・中川が前評判通りの快投をみせる。第3シード藤代を延長15回0対0、翌日の再試合でも完封で葬った試合は波乱とは評されなかった。

 敢闘賞 水戸葵陵

  ノーシードながらベスト4進出。ベスト8で第2シード下妻二を撃破した試合が、自分的には今大会最大の波乱と思っている。

 殊勲賞 太田一

  シード水城を倒すも最後は常総に屈する。ハイライトはベスト8で常磐大に押されまくりながら延長を制した試合。

|

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »