« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »

2009年7月

散り際ベスト3

 高校野球茨城大会において散り際の美しかったベスト3を独断で決めます。

 第3位 常磐大

  1回戦では鹿島学園との死闘を延長サヨナラで制す。ベスト8にて試合内容で圧倒しておきながら、太田一に激闘延長の末散る。

 第2位 下妻一

  1回戦は鹿島に1対0で勝利。2回戦ではシード東洋大牛久からの金星目前にするも延長で散る。

 第1位 鉾田一

  1回戦は格下の境に1点差勝利。2回戦で格上の土浦三に9回2点差を追いつく粘りを見せるも、延長14回サヨナラで散る。

|

常総が4年連続で夏の甲子園へ

 茨城大会は第1シードの常総が第3シードの水戸桜ノ牧を3対2で降し、4年連続の甲子園出場を決めました。

 たら・れば、は色々とありますが常総の得点シーンを振り返ってみます。

 6回の裏に先頭打者の9番が四球。1番が犠打で1死2塁。2番の打席でバッテリーのサイン違いがあったのか、投球をキャッチャーが後逸する間に1死3塁。転がったらスタートのスクイズを2番が仕掛けるもファール。カウント・ツースリーから再度スクイズを仕掛けるもファールとなり2死3塁。カウントが悪くなったこともあり3番は四球で2死1・3塁。4番の打席で1塁ランナーが盗塁するもキャッチャー送球せず2死2・3塁。カウント・ツースリーから勝負に来た球を、詰まりながらのポテンヒットで2点先制。

 8回の裏に先頭打者の2番がヒットで無死1塁。3番は送るそぶりを全く見せないものの四球で無死1・2塁。4番が今度は犠打をして1死2・3塁。5番が浅めのレフトフライを放つも、送球が悪くタッチアップ成功して3点目。

 常総にしては打線の迫力が近年に比べ劣る感じがするものの、逆にこういう時の方が強いのかもしれません。甲子園での活躍を期待します。 

|

各地で有力校敗退する時期

 高校野球では各地で代表が決まるようになってきました。この時期は有力校敗退の情報が楽しみ?でもあります。

 横浜が負けた、常葉菊川が負けた、など自分にとっては震度6クラスの激震が走っています。高校野球に全く興味のない妻から言わせると、「どこそれ?強いの?」となってしまいますが・・・。どちらもコールド負けのピンチから、追いついたり、1点差に迫るなど、負け方はさすがです。

 茨城県においては、どこで負けるにしても、常総が負けたら大波乱です。そのプレッシャーの中で戦っている選手に敬意を示しつつも、傍観者オヤジとしては負けるところを見たい、と思ってしまうんですよね。

|

土浦一高、完全燃焼の夏が終わる

 高校野球茨城大会においてはベスト4が決まりました。

 ベスト16において、土浦一高は強打を誇る第3シードの水戸桜ノ牧に敗れるも、恐れていたコールド負けは回避しました。現在の力でやれるところまで完全燃焼して夏を終えました。お疲れ様です。

 さて県内2強の一角である第2シードの下妻二が、ノーシードの水戸葵陵に敗れるという波乱がありました。残るは準決勝2試合と決勝1試合のみ。優勝は第1シードの常総で、結果的に大波乱なしいうことになりそうです。

|

土浦一高、さあ華麗に散ってこい

 高校野球茨城大会は、ベスト8進出をかけ本日一気に8試合が予定されています。

 毎年ベスト128は固い、といわれる母校の土浦一高も残っています。相手は第3シードの水戸桜ノ牧。伝統的に打撃戦では弱いとされる土浦一高にとって最も避けたい対戦校です。

 真芯でとらえられた当たりがことごとく野手正面に飛び、バックがファインプレーで盛り立て、悪天候も味方につけての、10年に1度あるかの奇跡の大金星。・・・ないと思います。

 墓場は用意できました。散り際よ美しく、土浦一高野球部!

|

土浦一高、昨年の借りをノシつけて返す

 高校野球茨城大会ではベスト16が揃いました。昨日は雨で中止になるものと思って油断していました。心の準備ができないうちに、土浦一高はコールドで日立商に勝っていました。昨年1点差で敗れた相手にリベンジを果たした格好になります。

 3年前の土浦一高は鬼怒商・水戸葵陵といった強敵を撃破してのベスト16進出でした。この時は魅惑のアンダースローエース中前や、ここぞの長打が光るスラッガー宮澤を擁して、直前の土浦市内大会では常総に勝つなどで前評判が高かったです。大会屈指のサウスポー岡野を擁する霞ヶ浦に敗れたものの、その戦いぶりは真夏の一服の涼風を感じさせるすがすがしいものでした。

 今年の土浦一高はくじ運に恵まれましたが次はシードの水戸桜ノ牧です。県内最強打線の呼び声高い相手に、現実的な目標はコールド負けしないことです。まずは5回・6回を10点差以内で切り抜け、7回・8回を7点差以内で凌ぐ。できるのかどうか今から(私が)ビビッてます。

|

霞ヶ浦、まさかのコールドで散る

 高校野球茨城大会は、本日雨で試合中止になるのか微妙です。いいグランド状態で土浦一VS日立商の試合が行われてほしいものです。

 霞ヶ浦VSつくば秀英は接戦を予想しましたが、3対10のコールドゲームでした。まだまだ私の見る目が甘いということでしょう。

 

|

高校野球茨城大会、ベスト32揃う

 第4シード藤代が実力校・牛久に敗れる、というプチ波乱以外はほぼ順当なチームが勝ちあがってきているようです。

 注目のカードは土浦三VS水戸商、霞ヶ浦VSつくば秀英でしょうか。母校の土浦一は最大のヤマ場である日立商と対戦します。熱い闘いが続きます。

|

水戸一高、らしさを見せながらも散る

 高校野球茨城大会において、水戸一高はシードまであと1歩いや2歩といった中堅どころの牛久栄進と対戦しました。

 スコア表を見ると初回にいきなり3点を先制される苦しい立ち上がり。水戸一エースがバッティングで起死回生の3ランを放ち同点に追いつくも、中盤小刻みな失点を重ねる。終盤追い上げるも1点届かず、短すぎる夏は終わる。こんな感じでしょうか。

 水戸一高といえば驚異的な粘りが持ち味の好チームで試合に臨んできます。5、6年前だったと思いますが、茨城東に敗退した試合が思い出されます。初回にいきなり満塁ホームランを食らい、コールド負けもありうるという絶望的な状況から、終わってみれば7対8か8対9の1点差まで詰め寄りました。

 水戸一高が勝ち進んでいたとしたら当たるはずの相手は、大変なことになっています。第4シード藤代対牛久は0対0のまま延長15回で本日再試合となったようです。

 緑岡はシードの土浦湖北と本日対戦します。牛久・緑岡ともにノーシードながら注目されており、勝っても波乱ではないかもしれません。シード校の初戦敗退があるとしたら本日でしょう。

|

つくばマラソンにエントリー完了

 今週からつくばマラソンの申し込みが始まったようです。先着順でエントリーできるのですが、定員間近ということで慌てて申し込みました。

 夏本番を前にしてランニングのモチベーションが上がりません。この時期に申し込むのは勇気がいります。いやむしろ本当に大丈夫なのか後悔すらしています。

 逃げ道がなくなったことで、より計画的に練習を積まなければなりません。

|

土浦一高野球部、2回戦に進出

 茨城県高校野球において土浦一高は3年ぶりに初戦を突破しました。今年はクジ運がよく、勝ち進むうちにチーム力を上げていけるような予感がします。

 勝ち上がってくると思われた大子清流は敗退しており、そのまま日立商と対戦することになれば、昨年の借りを返せるチャンスとなります。そしてシードの水戸桜ノ牧にコールド負けをしない、ここまでやれば最高の夏の宝物になることでしょう。

 取らぬ狸の皮算用ということで、まずは次の東海に勝利することが大事です。

|

土浦一高、3年ぶりの初戦突破を目指せ

 高校野球茨城大会において本日、土浦一高は水海道二高と対戦します。現在二高とつく県内の強豪は下妻二高だけと認識しています。3年ぶりの初戦突破は十分チャンスがあります。

 私が勝手に決めた今年の目標は、水戸桜ノ牧と対戦するまで勝ち上がり、そこでコールド敗退しないことです。頑張れ、土浦一高野球部!

|

サポートについて考える

 昨日、牛久栄進高校の横を車で通った際にたくさんの高校生を見かけました。これは高校野球の全校生徒応援だなと気付きました。日曜の全校生徒応援は学校から強制されてのものと思われますが、その甲斐あって試合は勝ったようです。まあ敗れた伊奈高校も全校応援だったかもしれません。

 こういったサポートはやりたい者だけがするのではなく、興味のあまりない者も含めてより多くの人がする、ということが大事だろうと思います。日々の生活においても、少しずつだけど多数の協力が必要とされる状況があるのではないでしょうか。できることはやっていきたいものです。

|

麻しん風しん混合ワクチン接種のお勧め

 つくば市では下記の年齢の方は、麻しん風しん混合ワクチンが無料接種できます。

 1期:1歳

 2期:小学校入学1年前の5歳から6歳

 3期:中学1年生

 4期:高校3年生

 夏休みなどを利用して接種することをお勧めします。

|

8/9(日)から8/16(日)は休診です

 今週末から来週にかけて来院される患者さんは約1ヵ月後が当院の休診日に重なります。次回受診日を相談して決めていきましょう。

 8/9(日)から8/16(日) 休診

|

7/11から高校野球茨城大会開幕

 梅雨の影響が心配ですが、7/11から高校野球茨城大会が始まります。例年は16チームがシードされていましたが、今年は8チームだけになったようです。そのため1回戦から好カードが組まれています。

 大会2日目の土浦三VS中央、常磐大VS鹿島学園は激闘になることが予想されます。けが人がいなく疲労蓄積のないうちの早めの対戦がいいのか、チーム力が高まってきてからの遅めの対戦がいいのか、悩ましいところです。

 コールド負けを免れようと必死の防戦をするも、容赦ない強豪。それも高校野球ですが、観戦側としてはワンサイドではなくいい試合を希望します。

|

ランニングは不調

 湿度と気温が高くなり、長時間のランニングはできなくなりました。赤塚公園3周の約2900mを、走るたびにワースト更新というダメぶりを発揮しています。

 そろそろ、つくばマラソンの申し込みが始まると思われます。大会要綱のチェックをしておかないといけません。

|

基礎体力のなさを再確認

 保育園のバザーに参加しましたが、荷物運びなどの影響で、肩・腰・脇腹などが筋肉痛です。筋力がないうえに、普段力仕事をしていないので、こういうことになってしまいます。パワフルなお父さんたちを見習わなくてはなりません。

 それにしても年々筋力系の体力が低下しているのを実感しています。脂肪がついて体重が増えても、筋力は上がりませんね。

|

雨天ならバザーは並木集会所で

 明日の保育園バザーは並木近隣公園で開催される予定です。雨天なら並木集会所で行うとのことです。梅雨前線が停滞しており、天候が心配されます。

|

今度の日曜は保育園バザーに協力

 日曜に子供たちがお世話になっている保育園の行事があります。並木近隣公園でのバザーです。

 昨年はこのバザーで暑さにやられた格好で体調を悪くしました。今回は夏バテしないようにしたいのですが、ここ2ヶ月ほど体重がリバウンドで増加してきたのが気がかりです。当日が雨にならないことを祈ります。

|

8/9(日)から8/16(日)は休診です

 夏休みのため下記の日程で休診します。またブログの更新が不調になっており、お知らせなどの告知が十分できない可能性があることをご了承ください。

 8/9(日)から8/16(日) 休診

|

« 2009年6月 | トップページ | 2009年8月 »